お焚き上げ供養

個別・合同供養について

故人様の生前に愛用した品々に関して、様々な思い入れがあると思います。思いをこめたものにはその想念が入り込み、魂が宿るといわれます。
その働きが必要としない状況になったときに、「ありがとうございました」という御礼を捧げ、想いや悲しみなどが現世に留まってしまわないようにご供養させていただきます。
臨済宗大徳寺派満月寺浮御堂の荒井住職にてご供養して頂きますので安心してお任せください。
個別供養に関しましては供養報告書と写真をご郵送させて頂きます。
個別供養・合同供養については「お預かり所」にて保管しご供養した後に適正に処分いたします。
※合同供養に関しては供養報告書、写真撮影等はございません。

●ご依頼頂けるご遺品

お仏壇・お仏像・仏具・神棚・掛け軸・絵画・写真・お布団・お人形・洋服・その他身の回り品